FC2ブログ

テケトーにGo☆

今日を楽しく☆

2018 第10回東丹沢宮ヶ瀬トレイル



3時起床し水1杯とおはぎと小さなどら焼き1個食べたら4時頃夫と車で出発。

会場の宮ヶ瀬湖へは5:30頃着。
受付後は仮眠したりトイレへ。

おにぎり2つ買うが1個だけ食べる。
水分とるのは忘れ全く摂らず。


週1〜2回しか走れてない現実に今回は走りきれる自信も無くて補給もいい加減~


ジェル2個とおやつ(ドライフルーツ&グミ&ドライ梅干)1袋、水分はアクエリアス400位、ウィブレを3リットルリュックへ。シューズはランシュー

を装着しスタート30分前に整列へ。


エントリーリストによると男 551人 女 48人 。

実際はもっと少なめだったと思うが兎に角女子トイレは30分前でも混まず

8時スタート。

先頭が一気に坂道を駆け上がるのを眺めながら、膝怪しい夫と一緒にゆっくりスタート。

一緒にスタートはしたが夫曰く〝お前さんいつの間にか居なかったね〟と仰る通り暫くしたら1人旅。

とは言えレースは同じ走力のランナーが周りにいるのでさみしくない。


でもって青い空と山の新緑のコントラストがなんとも眩しいー!

今の自分でレース走りきれんのか?と不安だったが走りに来て正解〜❗️


コースは登山口迄ゆるい坂道を10キロ。歩きそうにならながらもギリギリ走って第1関門に9時20分頃着。

10時の第1関門間に合った。。^_^

エイドは水と塩のみ。2杯飲み補給もしトイレ待ちの間にジェルとオヤツ補給。


ここからやっとトレイル。
榛の木丸縦走ルートで1400m姫次山頂迄。

沢を渡っていきなりコースミスしそうに〝そっちじゃないよ〜ピンクの帯のほうよ〜〟とおばちゃん大声で教えてくれセーフ。

所々わかりにくい所があったけど、年配の係員さん居てくれ私みたいな者には心強いし有難いです!


このルート、800m位迄は中々の急登で手も使いながらの登り。

1時間先行夫はこの辺少し渋滞したらしい。私らの辺りは〝こんなキツイとはネ!〟とか言いながらガラガラの登りを休み休み…

一度緩やかになるが山頂辺りはまた少し急に。

係の人に問い〝あと5分〟言われるも中々辿りつけず、、
ジェルを1本追加補給。


5分って言ったよね~〟と愚痴りながらも16キロ地点山頂へ。


キタタンの姫次山頂と違い山頂展望は無しで、そのまま下りへ。

4キロ下った20キロ地点の第2関門へは12:15頃着。13時関門も越えられた。。

トイレ&水に加えここでは塩バナナが提供されていて1/2本頂く。

スタッフと談笑したりしながら水4杯飲んでしまい、再スタートした際チャポチャポで少し気持ち悪くなるが、途中の湧き水で顔を洗ったりし徐々に生き返る。


さて残りの10キロを走ればゴール。後は下るだけ!と勝手に思い込んで、補給した水も〝いらね−な〟と2/3破棄。


が実は26.7キロ地点に松茸山(570m)の登りがあり、壊れかけた階段は手すりにつかまりながらでないと登れずで、登りがまだあったショックもあり、休み休みでようやく登る。


&残りのロードは暑さもあって(しかし水は無く)ヘロヘロ。何度も歩いてしまいながらもゴールのある会場へ。

と思ったら結構ぐるっと回らなければゴールに辿りつけないコース↓

足も上がらず芝生で一度大転倒w
とかしながらようやく13時59分(5時間59でゴール。


いや、でも快晴の中(快晴過ぎたが…
一日中、山の中で過ごせて大満足。
やっぱ山は楽し~~

今時、エイドがほぼ塩と水だけ〟ってとこも好きだ。笑


Tシャツも着れるデザインだったのも◯




少々、時間かかり過ぎだけどね!




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村



レース後、飲水が止まらず。。




201804231857422f5.jpg


4/21 32・1km

4/22 ランオフ
スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?